Event is FINISHED

会議ファシリテーション実践トレーニング  ~8つの基本動作で劇的に変わる!~

Description

会社が事業活動をおこなう上では、意思決定会議、報告会議、共有会議、定例会議・・などなど会議を避けて通ることはできません。

一説によるとホワイトカラーの人が一生涯で会議に費やす時間は「三万時間」と言われています。

政府が「働き方改革」を推進し、いま多くの企業が長時間労働の是正に取り組むなか、会議の生産性を上げ、意思決定会議とそれに基づくアクションをスピーディーに行える体制を整える事こそがまさに真の働き方と言えるのではないでしょうか。

会社に入社したときに誰も「会議のやり方」なんて教えてくれません。これほど重要、かつ時間を割いているものにも関わらずです。

あなたが先輩や上司の会議のやり方を見よう見まねで受け継いだように、あなたのまわりのメンバーはあなたの会議のやり方を見ています。

あなたは生産性の高い会議をおこなっているという自信はありますか?

生産性の高い会議には定石があります。そんな定石を知り、実際にやってみることでこそ会議改革の勘所が体得できます。本トレーニングはその格好の場になるでしょう。


<アジェンダ>


■ファシリテーションとは?

■基本動作① 4つのPを押さえて会議の準備をする

■基本動作② 会議の終了条件と進め方を確認する

■基本動作③ 議論を可視化する

■基本動作④ 終了時に確認する

■総合演習

■基本動作⑤ 時間配分を確認する

■基本動作⑥ 主張を引き出す

■基本動作⑦ 対話を促す

■基本動作⑧ 振り返りをする

■まとめ


<講師からのメッセージ:本トレーニングの特徴>


ファシリテーションを学ぶことが目的ではなく、会議を変えることが目的

本トレーニングはアカデミックで教科書的なことをお伝えするためのトレーニングではありません。「会議を変える」ために有効なものだけを体系的にお伝えするトレーニングです。そして、それらはすべて実際の会議で磨き上げられたスキルであり、本講座の元となったファシリテーション・トレーニング(ケンブリッジ・テクノロジー・パートナーズ開催)に参加された方の多くは「ファシリテーションの捉え方が変わった」とコメントしてくれます。それくらい世の中で語られている学問的なファシリテーションと、実戦でのファシリテーションとは異なるものなのです。実戦で使えるファシリテーションをお伝えします。


「やりかた」を知るだけでなく、「必要性」を実感できるトレーニング

多くのセミナーは「やりかた」「方法論」を解説します。しかし、これだけでは何度トレーニングを受けても「勉強になった気がする」で終わってしまうのです。その場では勉強になった気がしても、日常に帰ると実践出来ない。なぜなら、方法論の「必要性」が身にしみていないからです。どんなに良い方法論でも、「必要性」がしみじみと実感できなければ日常に戻って「やってみよう!」とは思えないのです。本トレーニングでは、一方的な「やりかた」の伝達ではなく、「なぜこのやり方が必要なのか」「日常業務に適用できる部分、できない部分はどこか」などをディスカッションを通じて深めていきます。 これが学んだ事を最大限に活かすことにつながるのです。





Wed Oct 10, 2018
10:00 AM - 6:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
ケンブリッジ赤坂オフィス
Tickets
【参加費50,000円】会議ファシリテーション実践トレーニング SOLD OUT ¥50,000
Venue Address
東京都港区赤坂2-14-32 赤坂2・14プラザビル4F Japan
Organizer
ケンブリッジ・テクノロジー・パートナーズ株式会社
34 Followers